本気になったアラサーがマイナス10キロのダイエットをするブログ~脂肪よセイグッバイ~

バーバルジャイ子がおくる本気のダイエット情報と記録ログです。ダイエットのお供になりますように*

アフターピル(レボノルゲストレル錠)を飲んだその後の体調と生理はいつ来るの?

   

アフターピル飲んだ後の体調と生理
アフターピルはモーニングアフターピルとも呼ばれていて、緊急避妊薬です。
避妊に失敗したときに処方されるピルです。

アフターピルを飲んだあとの経過をお伝えします。

個人差があると思うのであくまでも参考にしてください。
できるだけ、辛い思いをしてほしくないのでアフターピルを繰り返し使うことはやめましょうね!

アフターピルを飲んだタイミング

私は避妊に失敗してから54時間後に服用しました。
ノルレボのジェネリック(国産)にしました。

かかった病院がノルレボを取り扱っていなかったという事と、ジェネリックでも海外のものと国内のものがあるとはいえど、
なんとなーく国産がいいと思ったからです。
海外の薬ってなんかちょっとよくわからなくて、効き目が強いイメージがあり、副作用が強くでたら嫌だなという事からでした。

1日目

基礎体温はちまちまつけているので、ちょうどそのXデーは排卵日疑惑。
用事があったので2日後に病院へ。

先生に説明してもらい、飲んだら3週間後に出血があるからって言われたけど、なげえよ。。と思いました。

あなたは基礎体温をつけているから3週間たっても高温期から低温期にならなかったら妊娠っていうことです
と言われ不安と心配に。。。3週間も待つのきつくね?って事が頭をかけめぐる。

基礎体温をつけていても見事にヒット!って体質にもよるけど中々ないんじゃない?
と言われますが、
私は排卵日に「子供作ろう!」ってなるみたいで、体が動くのでなんとなーく排卵日だろうなと思っていました。
こうゆうのってさ。結婚して子供つくろうよ!っていう時に発揮してほしい能力だよねえ。

スポンサーリンク

イイ話ではない話になりますが
以前完全避妊じゃない行為をして「大丈夫だろう」と思っていたら妊娠したことがありました。
結構ショックでした。

避妊に失敗って言ってますけどみんながみんなゴムが切れてるわけじゃないと思うので、、
男の人ってなぜ何も言わずに避妊をしないのかしらね。
わたしはこうやって男性がトラウマになっていきます笑
いやいや!と逃げるこっちの身になってほしいよ。

今回は基礎体温を計ると見事に高温期になった日。
久しぶりすぎてセカンドバージンみたいになっている私の体は打撃もあって、お腹も痛いし筋肉痛だし色んな所が痛い。鈍痛。生理前みたいな。
困ったもんだ。。とおもいつつ、よっぽど縁があるわけじゃなかったらまさかね・・・って思いつつ、以前のことがフラッシュバックしてきちゃってきつい。

だったらアフターピルを処方してもらったほうが気が楽になるんじゃないのかな…と思い、処方してもらいに行ったけど、
先生にも「どうする?たしかに高温期になっているし心配かもね。」っていわれて不安になった。
そしてすぐ飲んだ、、

私実は薬拒絶症てきなところがあり、薬(とくにホルモンや精神薬)は怖くてたまらないので本当に嫌でした。
体が嫌がっているので飲んだあとも過剰に反応笑

すごーくだるくて仕事ができませんでしたよ。みんな普通に仕事してるのかな?すごいな~って思いながら結構辛かった。
吐き気はなんとなくあるし頭痛もある。昔一回飲んだときはこんなに辛かったかな。
あんまり覚えてないんだけど。
と思っている1日目でした。

2日目

実は数日前から喉が痛かったので「タバコの吸いすぎかな?」とおもっていたんだけど、起きたらびっくり!ごっくんすると喉がいたくなるやつになってる!涙

昼過ぎまで仕事をして、15時位に熱を計ったら38℃もあったのです。
平熱が低い私は「38!?やべえじゃん!」とその日の家事はすべて家族にお願いをし、横になっていました。体が楽やで。最近嫌なことがよく起きててなんだかな~な感じだったから休めってことか…と思いつつ妊娠してるんじゃないか?!と常に心配。
引き寄せ的にはよくない事なんだけど、いてもたってもいられないとはこのこと。

普段薬をまったく飲まないので反動で体が驚いてるのか!?とか思ったり、
発熱は体のお掃除でデトックスだから、体の中お掃除してくれているのか、と思ったり、もしも…と落ち込んだり笑

なにしてんだろう…と自分を責めてしまったりしていました。
でも、責めることはしなくていいんだよって肯定してあげることが大切なんだよね。わかってるんだけど、心配性なわたしがキー!っと出てきました。

少し安堵を感じだところで、今日は終わった。
お腹がなんとなーく痛かったり、気にしすぎじゃね?と思ったりお腹のほうの体調もすぐれなかった。
でも、体のクリーニングしてくれてると思ったらありがとうという気持ちになりました。

3日目

昨日の38℃から37℃に下がって若干スッキリしたものの、まだちょっと喉も痛いし、今日もゆっくりしたいなと思ってるところ。
〆切があったので、仕事をして、お昼を食べていたら水っぽいおりものがすすーっと出てきてね。。

ええ~!?ってまた焦る。もう本当に心配性笑。
お腹いたい・・・と思ったら便通笑

トイレの中から私は今高温期なので「高温期 おりもの」で検索したら、まあ若干わかってたけど「それって妊娠の初期症状!?」のタイトルがズララ~っと。
一瞬にして汗が吹き出しました。
読んでいったら「排卵日をすぎたあたりから水っぽいおりものが」「妊娠症状の一つに水っぽいおりものが」「においがうんちゃら」「量がうんちゃら」・・・

やべーじゃん・・・
ってなった私。(滝汗)

でもさ、妊娠もそうだけど、体質ってひとそれぞれなんだと思った。おりものが沢山でる体質の人、つわりが重い人軽い人、妊娠して太る人太らない人。ね。
人それぞれなんだよなあ・・・と思ったら「アフターピルのんだあとにおりものが…」とかもひとそれぞれなんだなあ。
と思うだけで心は少し楽に!!
楽になる事が大切だと思っているので効果は良かった。

「アフターピルおりもの」で検索してみたら、アフターピルの作用だよ、とか黄体不全の時も水っぽいおりものが出てくるとも書いてあった。

たしかに排卵期や月経周期をかえるわけだから黄体不全っぽくなるし水っぽいおりものがでてきてもいいんじゃないの?って思った。

そうやって自分を納得させて楽に毎日を過ごしていくことが重要なのよね。

4-12日目

胸が張りまくったり、お腹がしくしく傷んだりずーっとしています。
お腹の痛みはまさに生理前の痛みで、これは「生理くるな」といった感じ。

乳の痛みは乳房全体がかなーり張っていて超痛い。
数日前に海に遊びにいき、かなり日焼けをしたのでその痛みやほてりもあるみたいでかなりやられてる感があります。

もう嫌だ!!!
こんな心配するのに、疲れた!と思って。笑

心配するのやめよう!
心配ってまだ起こってないことの妄想なんだよ?知ってた?
だから安心しよう、楽しい事、考えよう!

の繰り返しでした。笑
心配性なおして楽天家になりたいもんだぜ。

15日目生理が来ました。

おりものが、沢山でたりなんとなく、お股の感じで生理きたかな?と思ってたり…
14日めになったら大体生理くると思っていたので「こないの~?いや、体の感覚的には絶対生理」と思っていたら
アフターピルを飲んでから15日目で生理が来ました。私は朝1で生理がくるタイプなので、起きたら出血してました。

生理の感じは?

いつもよりも量が気持ち多めな気がしました。
内膜をはがす作用があるからか、いつもよりも塊が多めでした。

とはいいつつ、これは1~3ヶ月前の生理中の過ごし方や、体の冷えなども関係してくるので個人差があると思います。

私はいつも生理の期間が短いので、今回はすこーしだけ気持ち長め(+1日)でした。
やっと生理がきてくれて、良かったなあと安堵感がすごいかった。

心配で心配で仕方なかった2週間でした。
メンタルきつかったなー

アフターピルを使用した人へ

沢山沢山、心配な時間を過ごすことが多いと思います。
おりものが増えて、「おりものこの時期にあったっけ?」と検索したら
「それって妊娠かも!?」
「妊娠超初期症状!?」などなど、妊娠関連の記事ばかり出てきますよね。
それが不安になって心配スピードが加速…なんて人も多いのではないのかなと思います。

けど、こればっかりは、基礎体温を計っていても、おりものの変化があったり、
体の変化があったり、沢山いろんな事を感じて不安になるかもしれないけど
生理がくるまでわかりません。。

生理を心配して、遅れるということもあると思います。
女性の体ってとってもデリケートだから。

耳すっぱく言われたり書かれてたり思ったりするかもしれないけど、
避妊は自分を守ることです。
望まない妊娠はとてもつらいです。トラウマにもなるかもしれないし、とっても辛い思いを体も財布もすることになる。
ピルを飲むことは私はあまりおすすめしませんが、もしどうしても難しいなら低用量ピルを飲んでたほうが良い。

彼氏とか、パートナーの人がどうしても避妊してくれなかったり自分も流されて避妊してくれって言えなくても
妊娠を望んでないなら、避妊はするべきです。
アフターピルは100%じゃないと言われているから、心配になるし、辛い時間を過ごすのにはあなた自身にとってもよくない。
もし、子供ができてたら産む!という決心があるのであれば良いけど、そうじゃないとね。
どうしても心配になると思います。

でも、なるべくリラックスして過ごす事が大切だなあ、と思いました。
私は今回アフターピルを飲んでとてもストレスを感じていましたし、でも私の中のトラウマに、気が付きました。

子宮や性に関するトラウマを感じる

いいきっかけだったと思えば良し。
自分が楽になるように捉えてくださいね。
自分が幸せでいるために、自分を守ってあげてくださいね。

個人差がある婦人科のお話なので、かならずしもこれ!という事は言えませんが、
私の体験が誰かを楽にしていればいいなと思います。

悩んで悩んで辛かったとき、この本がとても良かったですよ。

生理(月経)の体の役割とかわかりやすくかいてあって、
体を大切にしようって思わせてくれる本でした。

是非読んでみてくださいね。
月経は悪者でもなく私達の体の中でとても頑張ってくれている存在です。
いつもちゃんときてくれてありがとう。

スポンサーリンク

 - 体のこと, 生理前(PMS)