本気になったアラサーがマイナス10キロのダイエットをするブログ~脂肪よセイグッバイ~

バーバルジャイ子がおくる本気のダイエット情報と記録ログです。ダイエットのお供になりますように*

旅行中マイナス1.2kg必須アイテムとふとらないコツ10選!

      2016/08/29

日頃のストレスから解き放たれたい・・・
普段の生活のストレスから開放されに、旅行にいきたい!
けど、今はダイエット中・・・毎日の生活のルーティーンが崩れてしまい、太っちゃうのは怖い・・・
などとお悩みの方、必見です。

私は7日間の渡航でマイナス1.2kg痩せてきました!
普段よりも食べたりお酒を呑んだりしましたが少し気をつけたり自宅から持っていくもので普段のダイエット生活からはずれすぎないようにしました。

そのアイテムと、太り過ぎないコツを紹介したいと思います!


ryokouitem

持って行くべきもの7つのアイテム!

スポンサーリンク



体重計

体重計は毎日測るものですが、滞在先にあるかわからない・・・
計らないと旅先でモリモリせっかくだしいっか!と食べ過ぎちゃったあとの体重は増し増し、帰宅時に計ったらショックでやけ食いや、ダイエット中断!なんてこともあるかもしれません。
そこで発見したこちらのヘルスメーター

MAQUINO マッキーノ MT-103 ベレッシェル体組成計/体重計・体脂肪計・ヘルスメーター(デジタル表示)

体脂肪率や基礎代謝なども、計れます!
かなりの軽量なので、荷物に入れても「重い!」と思うこともありません。

サイズ:22×20×2.4cm
液晶サイズ:6.1×6.1cm
本体重量:510g
そして、乾電池4本なので、どこでも大丈夫!

体脂肪率を計らなくてもいい!体重測定のみ!と言う方はこちら

MAQUINO マッキーノ ベレット モバイル体重計

デジタル表示の部分を押すと出てくるので、そのまま乗るだけで体重測定が出来ます。
体重だけなのですが、小数点第二位までの表示。
色も沢山あってシンプルでとてもかわいいです。

こちらも、軽量なので荷物の邪魔になりません。
ただ少し697gとこちらの方が重いです。

毎日体重を測るのがおっくうという人もいるでしょうが、仮に太っても良い!と思っていても、体重計を持っていて気が向いたら計ることで、随分と太る量も減る量も変わってくると思います。
私は毎日測っていたのですが、毎日痩せました。体重が増えないように意識的にできたのだと思います。

むくんだ体にボニック



毎度おなじみのボニックですが、ボニック自体にも、重さがなく軽いです。
そして、充電器とジェルを持っていけば本当どこでも出来ます。
流石に温泉の湯船に浸かりながら・・・・はちょっとむずかしいですが、
体洗い場などのはじっこでこそっと、
自分の部屋のお風呂でじっくりなど、用途は沢山あります。

家で普段行っている筋トレなど、人と一緒にいる時はできないときもありますよね・・・
しかしボニックはお風呂でできるし、むくんだら体を引き締め、普段の筋トレ並の筋肉運動の期待も可能です。
私も滞在先でお世話になりました。
EMSはしなくても超音波だけやって自分で少しマッサージしただけでもOK。
特に夏や、南国など、薄着になるパターンの旅行の時は、マストアイテムです。
筋肉を動かすことに酔って疲労がとれて、ぐっすり寝れることも多々あります

ジェル

ボニックについてくる専用ジェルは定期コースの種類が沢山ありますが、
私は3回で定期コースをストップ。
それからはジェルがなくなると、こちらのものを使っています。

コスパがよく、移し替えて使っています。使用感は多少違いますが、効果の程は変わらないと思います。
ボニック自体もこんだけの用途があると高くないし、
ジェル定期コースを3回で解約すれば全然安いと思います!
正規サイトで買うのが一番安いのでこれからご旅行の方はぜひ!

サプリ系

キノコキトサン

旅行先では沢山たべてしまいますよね~
やはり美味しいものには目がないものです。
がしかし、食べ過ぎるとあとが怖いので、DHCのキノコキトサンを!
脂っこい食事や、外食が多い人へと書いてあります。収着を抑えて燃焼を促してくれます。
食前に飲んだり忘れてしまったら、食後、食間に飲みました!
これのおかげなのか、便秘もなし!毎日お通じが有りました!
大好きな彼との旅行で緊張気味の方への効果は・・・わかりませんw

γトコフェロール(ガンマトコフェロール)

物由来の天然ビタミンE「γ(ガンマー)-トコフェロール」には、余分な水分をターゲットに流れをサポートし、水分バランスを保つはたらきがあるといわれています。しかし体内で生成できないため、毎日の食べ物やサプリメントでコンスタントに摂りたい成分です。

DHCの「γ-トコフェロール」には、大豆油や菜種油から抽出したγ-トコフェロールを1日あたり67mg配合しました。体内の水分バランスを整え、長時間の立ち仕事やデスクワークをする方、ダイエット中の方、水分・塩分を多く摂りがちな方の重ダル感にアプローチ。すっきりとしたボディラインをサポートします。
さらに、毎月のブルーをすこやかに過ごしたい女性、透明感のある美しさを目指す女性にもおすすめのサプリメントです。

※原材料をご確認の上、食品アレルギーのある方はお召し上がりにならないでください。
~引用~

これはメリロートよりも、全然むくみに効きました。
小さい小粒で飲みやすく、私は寝る前に飲んでいます。
夕方のむくみが気になる人には昼間とか夕方、朝のむくみがきになる人には夜寝る前などに飲むことをお勧めします。
朝起きた時の顔が違いました。
ただ、飲み過ぎて本場の深酒した翌日二日酔いにならないために水分2Lとか飲むと効果の程はいまいちでした。
が、そりゃそうだと思いますw

マルチビタミン


マルチビタミンはつかれた体に必須。
南国や暖かい時期の旅行中やビーチでの日焼けなどしたあとのアフターケアにもなりますね!

ハイチオールCでもいいと思います。瓶が邪魔な方は、ピロケースなどに入れ替えてもいいですね

カロリミット



いっぱい食べる君が好き~♪のCMでおなじみのサプリメントです。
こちらのサイトで買うと、今ならもう一袋つきだそうです!お得!
沢山食べてもナシにしちゃう。
効果は?と聞かれますが、効果はあると思いますが、これを飲んで「痩せた!」というよりも、
気休めですね。でもこれを理由に結構食べれるのは事実ですw

そして太らない3つのコツ

1、朝ごはんはモリモリ食べる!昼間も普通に食べる、夜は少なく!

2、できるだけ運動を取り入れる!
 例えば、南国にいくなら、海やプールで動く、観光するならよくあるく、姿勢よくなど。
 
3、ストレッチをする
ストレッチをすることで、体の疲れが取れます。体のコリもとれ、旅行でストレス発散もできます。

わたしはこの3つの方法とアイテムで、6日間で-1.2kgやせることができました。
とても有効だと思うので、ぜひおためしください\(^o^)/

スポンサーリンク



いかがだったでしょうか、
旅行中も楽しくダイエットしましょう♪
薄着の季節に自信を!


 - まとめ , ,