本気になったアラサーがマイナス10キロのダイエットをするブログ~脂肪よセイグッバイ~

バーバルジャイ子がおくる本気のダイエット情報と記録ログです。ダイエットのお供になりますように*

ダイエット中の生理は貧血になりやすい。

      2016/08/31

生理2日目です。
私は経血の量が少ないので貧血になるということはなかったと思っていたのですが、
重度の貧血になってしまいました・・・。

スポンサーリンク



ダイエット中の生理は貧血を引き起こしやすい

ご飯を食べて出勤の時、どうも体が思うように動かない。

体は重いし、手が震えるし、動悸がするし、目が回るし、視界がはっきりしない。

それでも今日はどうしても会社にいかないといけない日だったので、無理して家を出て最寄りの駅へ。

外にいると少しは気分がよくなり、自転車をこぎながら「急ぐのはやめよう」と思い、のんびり行きました。

しかし、駅のホームにたって、これから会社にいくにつれて、体調がよくなると思えないほどの眩暈と動悸に・・・。
手の震えに意識も遠のきながらなんとか電車に乗りました。
電車に持っても目が回るし、意識が遠のく、震えが止まらない、冷や汗がブワーッと出てきて危険を感じ、
会社を休むことにして引き返してきました。
家に帰ってもひたすら横になっていました。
横になっていると体がリラックスするので、体も「よし!安静だね!」と思ったんでしょう、眩暈などはよくなりました。

「倒れたらどうしよう」と思いながら外にいるのはすごく辛かったです。
軽くパニックにもなっていたと思います。
大事な日だったのですが、家からほど遠い会社で倒れて休む所もない、辛い。よりは引き返してよかったと思います。

だって体が大事・・・。

なんでこうなるのかな~と思ったので色々調べていました。
自律神経失調症だったらいやだなーと思ってましたがそうやら鉄欠乏性貧血の症状に似ていました。

貧血は思っていなかったのですが症状がほぼほぼ当たっていたので、これは貧血だと思い、とりあえず薬局に鉄分とビタミンのサプリを買いに行き、飲んで横になっていました。

横になることで、とても体は落ち着いてきましたが、動けなかったです。
生理中で経血の量も少ないのに、貧血になると思いませんでしたが、鉄分を摂ることがダイエットによって極端に減ったのも原因だと思います。
もともと、起立性貧血などが学生のときあったりしたので、サプリで補うこと忘れたらいけないな~と身を持って実感。

なので、今日はほんとうになにもせず、本当に安静になっていました。

体がつかれていて限界だったのかな~と思いました。
思えば最近ストイックに仕事をこなしていたりしてたしな~と。
休みの日も仕事の事もやっていたり勉強がてらなにかしらやっていたり・・・
一日休むっていう事をしていなかったなあと。
ダイエットハイになっていたのかな~w

とにかくゆっくり休みました。
鉄分のサプリは夜も摂取しました。

無理はいけませんね

今日の体重

体重 : 48.1kg

体脂肪 : 28.3%

0315の体重

生理のむくみに停滞期だと思ってあまり気にしてません。
それよりも体調でした。

今日のごはん

朝 : バナナヨーグルトメープルシロップきなこ

バナナヨーグルト

体に異変を感じてたのでカロリーをとろうとw

昼 : 具だくさんのサラダ

サラダ

こちらも動物性のタンパク質をとろうと思い具だくさん。

夜 : 野菜スープ

一日豆乳を温めたものを飲んでました。
野菜スープを飲んだら体調が落ち着きました。
食べ物は大事ですね。
エネルギーを極端に減らしているので、体がついてこなかったのかもしれません。
明日からはエネルギーも考えながら食べていこうとおもいます。
     

ワークアウト

具合が悪かったのでボニックもしませんでした。
とにかく、横になっていたぜよ!

スポンサーリンク



 - 生理前(PMS)